完全遮光日傘・完全遮光グッズ専門店のサンバリア100。紫外線100%カットの日傘・男性用日傘、UV100%カットの帽子・パーカー等を販売しています。

完全遮光日傘のサンバリア100

完全遮光日傘

 日傘サイズ比較

完全遮光グッズ

ご利用ガイド

営業日カレンダー

2018年11月の定休日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月の定休日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※赤字は休業日です

ホーム > 店長おとぼけコラム

店長おとぼけコラム

頻繁には更新できませんが、ぼちぼちと続けて参ります。

2017.8.4

一人前とは

一人前とは成人になることでもなく、結婚して家庭を持つことでもなく、そして子供を育てることでもなく、大きな家を持つことでもない、

親を見送ること。それが一人前になること。わたしはそう思いました。(929)

2017.7.8

OSAKA天の川伝説

七夕の7日夜は大阪ラボの前の大川に青色LEDの球5万個が放流されました。今年で9回目ですが初めて見ました。天満橋と天神橋の上は見物人で身動きが取れない状態です。ラボからも青い光の帯が見られました。(928)

 

天の川伝説

2017.7.5

祇園祭と天神祭り

日本の三大祭りですがどちらの祭りも警備費用の高騰に苦しんでいます。6月に朝日新聞で祇園祭の警備費のクラウドファンディングの記事を見て微力ながら協力をさせていただきました。さすが人気の京都祇園祭、一日で目標300万円を達成し、最終1200万円集まりました。方や天神祭りのことは昨日のテレビで始めて知りましたが、目標250万円のところ昨日時点で160万円でした。これは大変。サンバリアの大阪工房も大阪天満宮の氏子です。微力ながら本日協力をさせていただきました。もっと驚いたことがあります。それは天神祭りに大阪府、大阪市から一円も補助金がでていないということです。祇園祭は京都府と京都市から総額4000万円ほどでています。130万人も集まる天神祭りを大阪天満宮だけの経済力で行うのは到底無理な話です。松井知事、例の助成金不正受給の分を天神祭りに回してあげてください。(927)

2017.6.25

職人とは

ワタシなりに考えましたが、職人とは使う道具まで作る域に達した人だと思います。宮大工なら自分でノミを作ります。縫製職人ならミシンを作れとは言いませんが、ミシンの修理ができ、定規なりラッパまで作ってしまう人です。傘の職人なら木型を作ります。ワタシは裁断をしますが木型は作れません。ということは職人ではないのです。しかし、この時代にまだ木型要りますか?と自問自答してしまいます(926)

2017.6.3

Uber(ウーバー)のその後

1月にホーチミンを訪れたとき、ウーバーが一般的になり自動車が爆発的に増えたことを書きました。ウーバーとは一般人が自家用車を使ってお客を運ぶ仕組みです。スマホのアプリで簡単に車を呼ぶことが出来ます。ウーバーが広まるとどういうことが起こるか。今回の訪越で実感しました。既存のタクシー会社のドライバーがあせります。お客を取られるので当たり前です。果ては、メーター料金ではない料金を要求してくるのです。以前は良質といわれるタクシー会社ではなかったことです。(悪質なタクシー会社ではよくありましたが) 規制緩和はやる気のあるものがチャンスを得、やる気のないものが沈んでいく。そのような結果をもたらすのです。(925)

 

(画像はサイゴン川の小船から見た変わりゆくホーチミン市街)

サイゴン2017

< 過去の記事へ

最近の記事へ >

このページの先頭へ